仮面ライダークウガ
: ポンポコ名無しさん 2022/02/16(水) 11:09:17.38 ID:zcWnq7BTd
オダギリジョー、「仮面ライダークウガで育ててもらった」特撮映画出演で振り返る


今も愛される「クウガ」に関われたのは幸せなこと

――特撮モノというと、主演作の『仮面ライダークウガ』が今もとても愛されています。
ご自身としては、再び特撮モノに出演うんぬんといった意識はないとは思いますが、
「クウガ」が今もこれだけ愛されていることはどう感じていますか?

オダギリ「今も熱い支持があることはすごく嬉しいです。
当時のプロデューサーや監督陣、共演者たちとは、今も年に一回は会って飲んだりする関係が続いていますし、
LINEグループもあって、『クウガ』関連の情報も流れてくるんです。
先日も『仮面ライダー総選挙があって、クウガは何位だった』とか、グループ内で話題になったり(笑)。

関連記事:【画像】「全仮面ライダー大投票」感想 結果発表で明らかになるライダー人気!昭和と平成と令和のトップに立つ1位は!!(全ライダー実況まとめ、コメント追記)

未だにファンの方の熱い思いが続く作品ってスゴイなと思っています。放送から20年を超えてますからね。

 そうした作品に関われて幸せだと思っています。
僕にとって初めての大きな作品でしたし、育てていただいた思いもあります。
ただ、それが偶然特撮作品だったというだけで、特撮に対しては今も特別な思いはないんですよね(苦笑)。
今回も、三木監督の脚本が面白かったから参加したということだけなんです」

: ポンポコ名無しさん 2022/02/17(木) 20:57:15.274 ID:CPA3vdB50
でも特撮は好きでもない(笑)

: ポンポコ名無しさん 2022/02/17(木) 21:55:05.956 ID:L5VE6zfx0
どうにかして叩きたいアホが
でも特撮は好きじゃないんだろ(ニチャァみたいな反応してるの流石に気持ち悪い
あるバンドの曲1つ好きだとロック全体を肯定しなきゃならんレベルで無理あるわ
作品単体とジャンル全体の話なら演者どころか一般人の俺達ですら別だろうに

ポンポコ名無しさん ID:jIqAtm0s0
もうここはほっといてやればいい
役者に求めすぎるのは特オタの悪いところ

: ポンポコ名無しさん 2022/02/17(木) 20:59:39.168 ID:4+1837Ib0
むしろたしか特撮好きじゃないから採用されたんじゃなかった

ポンポコ名無しさん ID:tBM+r83i0
オダギリってクウガの時はイケメンだとか思わなかったけど、その後の出演作とか見てたらやっぱカッコいいな。
一条さんは逆に老けちゃったなぁ。

: ポンポコ名無しさん 2022/02/17(木) 22:19:37.25 ID:685ibGe/0
オダギリジョーのクウガリスペクトインタビュー良いな
てかこういう話は昔から聞く、実際オダジョー自身は黒歴史なんて思ってないってね
それを痛い特オタが「特撮以外の仕事が増えて大成したのはクウガを蔑ろにしたからだ」という意味不明な妄想を20年掛けて膨らませた

: ポンポコ名無しさん 2022/02/17(木) 22:25:49.93 ID:FCxCzKXe0
クウガジャリ番で苦痛だったって言ってなかったか?
又聞きだけど

: ポンポコ名無しさん 2022/02/17(木) 22:47:44.90 ID:kFhRJOib0
そりゃまたとんでもないガセ情報だなあ

: ポンポコ名無しさん 2022/02/18(金) 00:41:48.97 ID:fMl162n20
役者業が上手く行かず腐ったのに限ってライダーをぞんざいに扱う、真っ黒なアレとかな
逆に立派になった特撮出演者は大抵が若手時代の仕事にリスペクトを忘れない人だったりする
オダギリジョーや要潤や佐藤健がそうだし、良い意味で藤岡弘から続く本流よな
そこに乗れるかどうかは本人次第


引用元https://www.2ch.sc/
―――――――――――――――――――――――――

ポンポコにゅーす

特撮畑に限らずどの業態・どの業界でもそうですが
本当の大物は、大物になった人は
仕事を大切にするし謙虚なのですよね。
よく誤解されがちなのだけれど
個人での創作と2人以上での創作は別物。
アニメ畑でも、昔から近年まで、そう。
一度や二度の成功で傍若無人の免罪符を得た的な
周りへの迷惑を顧みない人は仕事が続かない。
破滅型の人は集団での作品制作と絶望的に合わない。
多少の優れた力があっても、どうしても無理が生まれる。
過去の仕事を悪し様に語る人とは
今から新しい仕事をしたいと想えないもの。
だから、ずっと仕事が途切れずに続けられるというのは
それだけで一つの証になっている。
丁寧に考えてくださっているのだなぁと。

ライダーで言えば周年企画で色々と動く際に
レジェンドライダーが起用される事もよくありますが
大物になった後も出演してくださると
いちライダーファンとして嬉しくなります。
当然、スケジュールアウトで叶わなかったというのも責めない。
そもそもお仕事はお仕事なのだから責められる筋合いはない。
私達はあくまでファンなのだから感謝と敬意は絶対に必須。
ここ重要。
その上で、こういう話が聴こえてくると
やっぱり嬉しいなっていう気持ち、なのです